助産師の仕事、一生懸命がんばります。


by ldqjsxqlrx
 千葉県松戸市で昨年10月、マンションの一室が焼け、この部屋に住む千葉大園芸学部4年、荻野友花里さん(21)が殺害された事件で、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんを刺したことを認めている、住所不定、無職、竪山辰美容疑者(48)を荻野さんのカードで現金を引き出した窃盗容疑で、近く再逮捕する方針を固めたことが24日、捜査関係者の話で分かった。

 捜査関係者によると、竪山容疑者は昨年10月21日午後、同市のJR松戸駅付近の複数のATM(現金自動預払機)で荻野さんのカードを使い、現金2万円を引き出した疑いが持たれているという。

 竪山容疑者は、荻野さん殺害や放火についても容疑を認める供述を行っており、供述に基づき、自宅付近から凶器とみられる包丁や血の付いたTシャツなどが発見されている。

 捜査本部は、竪山容疑者を千葉県内の女性2人への強盗致傷などの容疑で、今月上旬、再逮捕。逮捕は3度目となっている。

【関連記事】
「半落ち」容疑者vs捜査員、供述の信憑性は…“本丸”へ詰めの捜査 松戸女子大生殺害 
「荻野さんを刺した」 竪山容疑者の供述通り凶器も見つかる
実名か匿名か…分かれる判断 連続不審死、千葉大生殺害
警察庁長官が千葉入り 女子大生殺害現場で献花
千葉大女子学生殺人 ATMの男、犯行時には手袋を使用か

<著者インタビュー>金原ひとみ「アイデンティティーをそぎ落とされ、少女はやがて女になっていく」(毎日新聞)
元「モー娘。」後藤真希さんの母親が死亡 酔って自宅3階から転落か(産経新聞)
山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)
小沢氏政治資金問題 首相「自分に説明責任ない」(産経新聞)
<小沢幹事長>「近々中に理解得られる状況作る」(毎日新聞)
[PR]
# by ldqjsxqlrx | 2010-01-25 17:34
 民主党の小沢幹事長は18日、福井市で記者会見し、自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことについて、「今のままであれば(参院選に)影響が出てくることはあると思うが、できる限り公正な捜査に協力しながら、早い機会に国民が理解できる結論を得て参院選に臨みたい」と述べた。

 東京地検特捜部の捜査に協力する意向を示すとともに、幹事長続投の考えに変わりがないことを強調したものだ。

 報道機関の世論調査で「幹事長を辞任すべきだ」との回答が多数を占めていることについては、「自分の職責は党務、なかんずく選挙に全力を尽くすことだ。必ず国民の理解を得られると思っている。去年の3月もそうだったが、きちんと説明した結果、理解をいただき、政権を負託された」と語った。

小沢氏が「世界の注目指導者」第3位(スポーツ報知)
政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」(産経新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
<偽札使用容疑>中学生2人逮捕 コピー機で複写 大阪(毎日新聞)
推定震度分布を公表=標高データから算出−情報通信機構(時事通信)
[PR]
# by ldqjsxqlrx | 2010-01-24 03:07
 任期満了に伴う宮崎市長選は17日告示され、元県議の由利英治氏(60)と、旧佐土原町(現宮崎市)元町長の戸敷正氏(57)、前市議の斉藤了介氏(43)=公明推薦=の無所属3新人が立候補を届け出た。投開票は24日。
 由利氏は市民税10%減税を掲げる。戸敷氏は地方債残高の圧縮など市財政の立て直しを訴える。民主党県連が推薦する斉藤氏は、現在4期目の津村重光市長から事実上の後継指名を受けつつ、市民目線での行財政改革を主張する。
 政党のうち、自民は戸敷氏支持派と斉藤氏支持派とに分裂。共産、社民両党は自主投票を決めている。 

【関連ニュース】
稲嶺、島袋氏が一騎打ち=普天間移設の受け入れ争点
名護市長選をめぐる動き
稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点
「普天間」争点に一騎打ちへ=沖縄・名護市長選、17日告示
普天間、名護市長選も参考に=鳩山首相

北海道・根室で震度3(時事通信)
浄霊代など650万円、TV人気霊媒師らを提訴(読売新聞)
歌手の浅川マキさん死去=ユニークなライブ活動を展開(時事通信)
<将棋>初日から激戦突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
<小沢氏聴取要請>首相「必要に応じ自身で判断を」(毎日新聞)
[PR]
# by ldqjsxqlrx | 2010-01-23 07:34
 多くの建物が崩壊した阪神大震災から15年。潜伏期間が過ぎ、建物から飛散したアスベスト(石綿)を吸い込んだことによる肺がんや中皮腫などを発症する人も現れ始めた。震災の経験を教訓に、石綿被害者支援団体やNPO法人が連携し、災害の際の石綿被害を防ぐマスクを備蓄するプロジェクトを始動させる。
 震災時、建物の屋根を数え切れないほど修理したという神戸市中央区の建設会社経営十川実さん(72)。「粉じんでマスクをしないと息ができないほどだった。古い建物には石綿が多く使われているから自分も吸っただろう」と話す。
 2005年に機械メーカー「クボタ」(大阪市)が、石綿によるがんなどでの従業員の死亡を公表してから約5年。石綿の危険性に関する世間の認知度は深まり、08年には、震災時の建物解体作業で石綿を吸い中皮腫を発症した男性について、姫路労働基準監督署が労災と認定した。
 しかし、医師らで組織する石綿被害者支援団体「中皮腫・じん肺・アスベストセンター」(東京都)などは、現状では災害時に飛散する石綿の被害を防ぎ切れないと考え、「マスク・プロジェクト」の実施を決めた。
 プロジェクトでは、1枚約500円と高価な専用マスクを購入するための基金を募金を中心に創設。全国各地にマスクを備蓄し、実際に災害が起きたら被災地に集める。備蓄先や備蓄数などの詳細の検討を続けている。
 同センターは、神戸市のNPO法人「ひょうご労働安全衛生センター」と連携。16日に神戸市で震災と石綿飛散を考えるシンポジウムを共催し、基金の原資の一部とするため、会場で募金を募る予定だ。 

【関連ニュース】
工場周辺住民で初の石綿肺=国などに救済金請求
県立病院職員、自殺は労災=「ストレスで症状悪化」
修理用部品にアスベスト=ヤマハ発動機と日野が回収へ
日野自動車に回収報告命令=石綿含有部品の販売で
「ボイラー不具合で石綿死」=女性遺族、大丸など提訴

鳩山政権初の中央防災会議 地方支援に重点(産経新聞)
首相動静(1月19日)(時事通信)
<石川議員逮捕>弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ(毎日新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
不明漁船の捜索を継続=10人乗り、長崎・五島列島沖で−7管(時事通信)
[PR]
# by ldqjsxqlrx | 2010-01-22 11:45